2020.06.06 Saturday

ストロベリームーン ひとりごと 〜自由に生きる〜

0

    今夜はストロベリームーンという満月だそうです。

    こちらの空は曇っていて、月はぼんやり見える程度。

    ストロベリーよりイチゴ大福(イチゴが見えてないタイプの)みたいです。

     

    今回のコロナ禍で、

    本当に何が大切だったのか、

    実は何に無理をしていたのかがわかってしまった方も多いと思います。

     

    また、6月から(波動的な意味で)空気・風が変わったかなと感じましたが、

    皆さんはいかがですか。

     

    半強制的に地域に幽閉されているような状態が続いており、

    気持ちも身体も「自由」を求めているかもしれませんよね。

    そしてこの時期こそ、ずっと求めていた「自由」に

    移行できるタイミングかもしれません。

     

    きっと、ずっと、

    「自由に生きたい」「自由な自分でいたい」と願いながら、

    でもそれが「できないこと」だと諦めてきたのではないですか。

     

    私は、今年が根本的に考え方や意識を変えるチャンスだと思っています。

     

    これまでなじんできた考え方は、それらが正しかったかどうかわかりません。

    いままでの「当然」をいったん捨てて、まったく新しい可能性も、

    否定せずに考えてみてほしいなと思います。

     

    熱風風船, 飛行, 上, バレー, 地質形成, カッパドキア, 七面鳥, 有名な, 観光, バルーン, 空

     

     

     

     


    2020.01.23 Thursday

    そこに、愛はあるんか?

    0

      ブログ更新が久しぶりになってしまいました。

      皆様、お元気ですか。

       

      今日はハイヤーセルフセミナー(フォローアップ編)の最終日、

      昨夜からの雨も止みはじめ

      気持ちのいい午後を迎えようとしています。

       

      テレビのアイフルのCMを見ていて、

      「いいことを言っている」と気づきました。

       

      アイフルのCMは

      料亭の板前さんのさまざまな日常の場面に、

      突如女将さんが現れ、

      「そこに、愛はあるんか?」と言う、

      というパターンのCMです。

       

      板前さんの生活はともかく‥‥

       

      いつも何かを選ぶとき、

      人・家族に感情を伝えたいとき、

      何かに向かって行動するとき、

      「そこに愛はあるのか?」

      ちょっと考えてみてもいいなと思いました。

       

      恐れや心配ではなくて、

      愛があるとき、

      かならず良い方向に行きます。

       

      愛は、自分都合ではないんだな。

      (相手都合でもないけどね)

       

      今日もよい一日になりますように!

       

       

       


      2019.09.12 Thursday

      『受いれる』

      0

        『受いれる』加島祥造

         

         

        「うけいれる」をテーマにした詩集です。

         

        (抜粋)

        悲しみを受いれるとき

        苦しみを受いれるとき

        「受いれる」ことの

        ほんとうの価値を知る

         

        喜びが

        悲しみに変わったとき

        柔らかに

        受いれる

        すると、新しい展開が始まるよ

         

        いいこと書いてる!!(涙)

         

        「受けいれる」の「け」はどこに行った?

        という謎は、

        この際受け入れてください。

         

        あとがきからも抜粋させてください。

         

        寂しさと恐れは

        過去や未来にとらわれた自分から来るのです。

        自分をいまのまま受いれるとき、

        自分はいまの命を生きている。

        はじめの自分につながっているのです。

         

        *はじめの自分…自然の自分、本来の自分

         

        私は結局のところ、

        全てを受け入れる、または許す、ということが

        自分の人生と同化し、

        自分自身と一致することだと思っています。

         

        それは人生そのものを受け入れ、

        自分と一致するから何もぶれないし悩まない、

        力強く自分自身の今を生きられるということです。

         

        ですが実は、カウンセリングやセミナーで

        「受け入れましょう」「許しましょう」

        と声に出していうのは、好きではありません。

        言うのは簡単ですよね…。

         

        考え方を変える、見方を変える、

        というものでもないと考えます。

         

        どのように皆さんに、

        ぶれずに生きる方法を伝えられるのか、

        ずっとずっと模索しています。

         

        このテーマについてはまた

        ゆっくり書きたいです。


        2019.07.22 Monday

        「自分を好きになりましょう」?

        0

          癒し系の自己啓発セミナーでよく言われたり、

          本でもよく書かれていることの一つに

           

          「自分を好きになりましょう」

          「自分を愛しましょう」

           

          というフレーズがあります。

           

          そして、セミナーでは生徒同士でハグしたり

          先生にハグしてもらったりしますね〜。

          それはそれで楽しく暖かいです。

           

          でも、私は違和感を感じていました。

           

          欠点や自分自身で気に入らないところもある私、

          それらを受け入れて完全な自己肯定感を持つこと、

          これがポイントであることは間違いないですが、

          このことと「自分を好きになる、愛する」とは

          一緒ではないと思うのです。

           

          自分を好きになる努力をしている方、

          がんばる必要はないと思います。

           

          「自分はこれが欠点かも!でもまぁいいか。

          なんとかなるわい。」くらいでいいですよ。

           

          もし私が誰かに、

          「あなたは自分自身が好きですか?」

          と聞かれたら、

          「ふつうです」と答えますよ〜。

           

           

          話は飛躍するのですが、

          本当に自分自身を愛するとき、

          それはこの世界のすべてを受け入れ

          世界と同化するときだと思います。


          2019.07.08 Monday

          37兆2000億のチームメイト

          0

            前回のブログからずいぶんたってしまいました!

            この暑い時こそ体を冷やしてはいけないと思い、

            薄いウエストウォーマーなど愛用しています。

             

            ウエストウォーマーってなに?

            和訳すると腹巻です…。

             

            先週は頭痛を伴う風邪をひいており

            珍しく寝ておりました。

             

            体調がすぐれなかったり、

            ケガなどした時、いつも思うことがあります。

             

            私たちの体は、なんと37兆2000億個もの

            細胞でできてるんですね。

            (以前は60兆と聞いていましたが、

            最近は37兆2000億らしいです)

             

            病気やケガの時はそんなスゴイ数の細胞が

            私たちの体を回復させようと全力で働きます。

            調子悪いところの細胞だけじゃなくて

            全体ですから!

             

            それを思い出し、

            「37兆2000億個の仲間が必死に頑張って

            治してくれている…。(涙)

            ありがとう、私(意識)も頑張るね!」

            時には

            「37兆2000億で、1つのチームだから!

            あと30年くらい、みんな元気でこの人生を

            やっていこう!」

            とか語ったりします。←こわい?

             

            私たちは本来、魂の存在ですから

            肉体は借り物です。

            地球からお肉や野菜を借りてるんです。

             

            だから、よい物を食べて大切に管理し、

            素敵なことを考えながら、

            精一杯生きたいと思います。

             

             

             

             

             

             

             

             


            2019.06.22 Saturday

            虹のかかる場所

            0

              昨日もおとといも、

              私のいる地域では

              にわか雨が降りました。

               

              たいてい、にわか雨の最後は

              空が明るくなって

              光がどこからか差しているけど

              まださらさらと細かい雨が降っていますね。

               

              そんな雨を見るとき、思うことがあります。

               

              「いまここで霧雨が降っていて、

              向こうが明るいということは、

              向こうからこっちを見たら

              この上に虹がかかってるんじゃないかな」

               

              (まぁ、虹の発生にはいろいろな条件が

              あるとは思いますが…)

               

              どこかから見た

              虹のかかっている場所に自分がいる。

              ひょっとしてその虹は、

              見ている誰かを

              幸せな気分にしているかもしれないよ。

               

              ‥と思いながら、

              自分も幸せな気分になります。

               

              この虹は2年ほど前に

              家から見たものです。

              本当にすごかったです!

               

               


              2019.04.29 Monday

              「ありがとう」を伝えること

              0

                様々なセミナーやワークショップで

                講師が

                「あと1週間でこの世を去るとしたら、

                何をしますか?」と聞き、

                各自が考えることがあります。

                 

                そして、先生にあてられた人は

                「娘に愛していると言いたい」

                「お世話になった人にお礼を言いたい」など

                言います。

                 

                みんな同じような回答だろうと思います。

                誰も「ハンバーグが食べたい」と

                言いませんね…。

                まぁ私なら「寿司とうどんのセットが食べたい」

                ですが…(うそ)

                 

                この質問の意味は、

                「死んでしまう前にやろうと思うことは

                今すぐやろう」ということです。

                 

                明日で平成が終わります。

                なんかいいタイミング?!

                今一度、

                「一週間でこの世を去るとしたら何をするか」

                考えてみてくださいね。

                 

                 

                ちょっと恥ずかしい話ですが…

                私の父は現在、末期がんでホスピスに入っています。

                酸素のチューブが離せず、筋肉も落ちてヤセヤセ、

                会話、食事もしんどい状態です。

                 

                サラリーマンを勤め上げた父ですが

                プライベートでは時折酒乱で大暴れ、

                夫婦も仲良しとは言えませんでした。

                ですから、こども的にはちょっとブルーな生活でした。

                 

                私はしばしば顔にあざを作って中学校に行きましたし、

                妹も血まみれあざまみれ、

                弟は家の2階から突き落とされるなど、

                警察を呼んだことも何度かあります。

                毎日ではなく時々だったのは幸いでした。

                 

                24歳で家を出てからも

                私は本当に両親ともが嫌いでしたが、

                32歳くらいで気持ちが変わり、

                親を許し、自分の人生を許し、

                受け入れるようになりました。
                 

                そして先日、父の、

                いつどうなるかわからない姿を前にし、

                ついに言ってしまったのです!

                育ててくれてありがとうございました。」

                 

                それまで親子の会話なんてなかった関係ですから、

                ちょっと不自然だったかな…。

                 

                父は、

                「親として育てるのは義務、

                学校を出たら後は本人の問題」

                というようなことを言いました。

                 

                もういつまで生きてくれるかわからないですが、

                少しでも痛くなく、苦しくない状態でいるよう

                祈り、ヒーリングをするしかありません。

                 

                でも、会話のできるうちに

                お礼を言えてよかった、と心から思えます。

                 

                だから皆様、

                お礼を言いたい人がいるならば

                早めに伝えてくださいね!

                 

                なんなら、今ですよ。

                 

                 

                 


                2019.04.25 Thursday

                次の時代は自分を生きる

                0

                  あと6日で平成は終わり、

                  令和が始まります。

                   

                  「令和」という年号になると知った時、

                  意外に思えて驚きました。

                   

                  でも、響きはきれいだし、

                  万葉集からの引用というのも

                  日本の素朴な美しさを投影しているようで、

                  1分後には気に入っていましたよ。

                  (私は万葉集が好きで、

                  ボストンに留学した時も持っていきました。

                  留学中くらい「英語の本でも読んだら?!」

                  って感じだけどね!)

                   

                  ところで、

                  この切り替わりを利用しない手はありません。

                   

                  昭和、平成と、一生懸命、

                  みんなのために、いろいろ我慢したり、

                  合わせたり、時々リフレッシュしたりして

                  過ごされてきた皆様…。

                   

                  来週からは、

                  ご自身のための人生、

                  自分を生きるということを始めてください!

                   

                  それってどうするの?

                  周りはかわらないけど!

                   

                  一つ一つの選択を、

                  自分の気持ちに従って選ぶ、

                  それがもし叶わない、通らなくても、

                  その意思を表明する、「自分はこうだ」と

                  自分自身に確認してほしいのです。

                   

                  そして、いつかやりたいな、どうしようかな、

                  と思っていることは、

                  今日、何かしら進めてください。

                  具体的な活動の前の調査でもいいんです。

                  そのものを意図し、少しでも動く。

                   

                  必ず自分も周りも環境も変わっていきます。

                   

                  令和時代はあなたの時代です!

                   

                   

                   


                  2019.04.22 Monday

                  こひしたふわよ

                  0

                    並木良和さんが言っています。

                     

                    「こひしたふわよ」に従って生きましょう、

                    ということを。

                     

                    初めてそれを聞いたとき、

                    「恋慕うわよ?!なになに?!」と

                    びっくりしましたが、

                    次のような意味となります。

                     

                    こ…心地よい

                    ひ…惹かれる

                    し…しっくり

                    た…楽しい

                    ふ…腑に落ちる

                    わ…わくわくする

                    よ…喜びを感じる

                     

                    「こひしたふわよ」に従って

                    ものごとを選んでますか。

                     

                    一つ一つの選択が未来を決めます、

                    また、皆さんが意識を向けた方向へ

                    人生は進んでいきます。

                    だから楽しいものを選び、

                    希望の未来へ意識を向けることが

                    大事なのです。

                     

                    ぜひ「こひしたふわよ」を実践して、

                    ますます楽しくなってくださいね!

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     


                    2019.03.15 Friday

                    人生・運命は決まっているのか

                    0

                      人生、運命は決まっているのでしょうか。

                       

                      大枠、メインの出来事は決まっています。

                      それ以外は自由であり、

                      皆さんが決めて行動することができます。

                      選択ができます。

                      その結果によりメインの出来事も後から変更可能だと

                      いうことです。

                       

                      だから、うまくいかなかったり失敗しても

                      やり直せばよいし、

                      なんどでもチャンスはやってきますよ。

                       

                      **

                      明後日(17日)はヒーリングマーケット出展日。

                      今日は楽しい気分で準備をしていました。

                      明日は予約をいただいた方へのメッセージカードを

                      書きます。

                      これも楽しみ!

                       

                       


                      | 1/5PAGES | >>